Categories

Recent Posts

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハロプロお歌ランキング 1.《まじめソング》

 ハロプロのお歌ランキング2016をつくったよ。

 

自己紹介と記録用に、2016ねん519日現在のハロプロすきなお歌ランキングをつくりました(2016年に発表された曲という意味ではなく)。明日になったら変わる可能性があります。また、ものすごく曲がおおいので3つのジャンルにわけました。第一弾は「まじめソング」です。

 

簡単なはろをた的自己紹介。

現在推してるメンバーは金澤朋子さまとおでん。元吉ヲタで、千聖あやや、みやびちゃん、えりりんゆうかりん、おださくがすきです。基本的にはお家にいます。

最近きになってるのは尾形春水氏とかみこ。

 

その1《まじめソング》 

まじめというのは、世間のハロヲタの人たちがよくいう、所謂「説教ソング」みたいなやつのこと。けれど、わたしとしてはハロプロ曲の歌詞を見ていて「つんくに説教されてるぜ」みたいなことは実はあまり感じたことがないのです。つんくがこちら側に伝えたいことが明確にある「メッセージソング」という言葉を使おうかとも考えたのですが、「これはつんくからのメッセージ!」みたいなはっきりとした感覚もわたしの中には正直いってありません。じゃあわたしはこのようなつんくの曲を聴いて何を思うかといったら、「これはわたしが真面目になっているトキの思考回路」くらいのもので、要するに、つんくが言っていることを新たな思想として受け入れるというよりは、「それな」というふうに相槌をうつ感じで聴いている。ということです。ちなみになぜ真面目がひらがななのかというと、ひらがなの方が丸っこくてかわいいし、真面目のカクカクさが真面目らしいのに、ひらがなにすることでその真面目さがまったくなくなっちゃってるのが興味深いからです。

 

第10位:『可能性の道』/松浦亜弥 

地球は丸いと辞書にはあるけど 
実際に見たわけないんだからわかんないね

 「地球」をためしに辞書で調べたら、「地久」とかいうかっこよさげな言葉に出会いました。ということはおいといても、なるほどたしかに辞書には「地球は円形」ってあるのですね。 でも誰かしらは見てるだろ、と思ってしまいがちですが、そんなこというと怒られちゃいそう。ついでにいっておくと、モーニング娘。ハロー!プロジェクトキッズ+後藤真希の「がんばっちゃえ!」という曲でもつんくは、

ホントのような ウソのような
地球が丸いって思った人も

って歌詞をかいているのです。なんにしても、先入観をもって行動してしまうと、いろいろな可能性をつぶしちゃう可能性が高いってことですよね。「がんばっちゃえ!」の文脈では、「地球は丸いなんて考えつく昔の人はすごいなあ」ですが、この「可能性の道」では「そもそもほんとうに地球って丸いのかよ??」っていうなんか元も子もないような感じになっているところが、すきです。 そんなにいうなら見てこいよ。

 

第9位:まっさらブルージーンズ』/-ute

NON NON 純情って わかんない
NON NON 簡単じゃ つまんない

前向きに前向きを重ねたような前向きソングです。これのスマイレージバージョンが「ショートカット」だと思いますが、℃-uteバージョンのほうが「純粋」があまりないところが「純粋」というのが よく伝わる歌詞なのですきです。

というか、子供や若い女の子が「純粋」なんていうのは結局他者(未来のじぶん)の願望でしかなく、じゃあ彼女たちが「なんなのか」をあらわす言葉が「まっさら」。まあさすが!と言わざるをえません。

 

第8位:『愛の軍団』/モーニング娘。'14

大きな力に飲み込まれない
愛の軍団

 「愛の軍団」とは、討ち破るべき敵の軍団のことをいいます。つまり、愛の軍団=「大きな力」であり、=モーニング娘。のことでもあります。わたしが永遠に戦い続けなければならない敵のことです。

 

第7位:『そうだ!We're ALIVE』 /モーニング娘。

We're ALIVE SO 生きている
THE 人間 そう  そう  人間 

誰がなんといおうとアイドルだってわたしたちだって人間なんだよしね。という歌です。

 

第6位:『歩いてる』/モーニング娘。& 『The Vison』/モーニング娘。'16

「どちらも同じくらいすきで、決められなかった」というわけではないのです。モーニング娘。'16の『The Vison』を聴いたとき、ぱっと思い浮かんだのがモーニング娘。の『歩いてる』でした。

似てるから、というのでもなく、この 2曲が対象的に思えたから、というのでもありません。たとえばモーニング娘。がひとりの人間だとして、その人間の成長がこの2曲にあらわれているような気がするのです。モーニング娘。という人間の本質自体はあまり変わっていないものの、何かが決定的に違っていて、『The Vision』の何かは、『歩いてる』の何かを完璧にくつがえしている。

(これは、すなわち「つんくの成長」ともとれるような書き方ですが、その限りではありません。どちらかというと「わたし自身の成長」といったほうが近い)

歩いてる
一人じゃないから
みんながいるから
切に平和 願って

 これは、『歩いてる』のサビです。この曲は全体を通して「他者」(みんなという曖昧な概念)と「じぶん」の関係を肯定的にしめしているのです。

対して、『The Vision』のサビは、

麗らかなMy Vision
輝く未来 私だけの未来
頭ん中にイメージさえ描ければ
掴み取れそうさ My Vision

です。「輝く未来」は「私だけの未来」で、「みんながいるから」ではなく「頭ん中にイメージさえ描ければ」掴み取れる未来なのです。

『歩いてる』は、「他者」(みんな)に対する「じぶん」の抵抗も描くけれど、でも「いつか」は「みんな」と笑いあえるよ、といっています。以下の部分です。

「遅い」なんて
決めつけなど
耳を貸さずに

ですが、

世界中の歌が
聞こえるような
距離になるさ 

 です。

「若い」なんて
まあ一種のほめ言葉だよ
いつの間にか
笑いあえる
時が来るだろう

この部分なんて、まさにそうです。「若い」といわれる女の子(ここはあえて「女の子」といいます)と、「もう若くない」といわれる女の子が、この世の中にはいます。これはどちらの立場から言ってるのかわかりませんが、わたしの主観では「若い」といわれる女の子の立場の方がしっくりきます。

「若い」と褒められる女の子と、「若くない」と貶される女の子の分断。ほんとうはそんなものありはしないのだから、「いつの間にか笑いあえる時が来るだろう」。わたしとしては同意します。でも、『The Vision』では、

優等生ぶる事もない

し、

未来なんて たった今の積み重ね

だし、

楽しむことは人間の義務

なんです。

 

The Vision』を聴いたとき、なんとなく「諦めの歌だ」と思いました。でもそれと同時に、「じぶんを大切にすることを覚えた女の子の歌だ」とも思いました。そしてやっぱりこれは「モーニング娘。」の歌ですね。

負けたくないから 努力したあの頃
だけど 連戦連勝したわけじゃない むしろ 
負け越しかもね

 これと同種のお歌というと、モーニング娘。'14の『キラリと光る星』なんかがあると思います。あと、これはわたしだけかもしれないけれど、この2曲を聴き比べている時、頭の隅っこにずっと久住小春ちゃんがいました。

ただこんなこと説明してると長くなるので、第5位にゆきたいと思います。

 

第5位:『いいことある記念の瞬間』/モーニング娘。

 何度も現実と戦ったり 恋したり
それでも 元気な私が一番
自分で自分が大好きだよ

めっちゃ前向き躁状態の時にあらわれる感覚です。就活とか彼女とのいざこざとかもう面倒くさいしどーでもいいからやーめちゃお。めっちゃ怖くもありますが、結局は、

'いいことある'
思い込めばなりそうじゃん!

 っていうちょっとパラレルワールド的思考がすきなのです。

 

第4位:ここにいるぜぇ!』/モーニング娘。

I'M HERE! 
今ここで叫ぶぜぇ!

この部分には素直に勇気付けられるしだいすきな歌詞。でも、おんなじようなこと言ってる歌なら、松浦亜弥ちゃんの『私のすごい方法』、

今ここにいるよ 今ここにいるよ
私がここにいる事 
叫ばないと この街じゃ
忘れ去られてしまうから

ってとこの方がよりすきです。でもメッセージとしては「今ここで叫ぶぜぇ!」の方が力強くてよりよい。

ということはおいといて、この曲のピークはここ。

WOW WOW WOW

みんなロンリーBOYS&GIRS

人間みなひとりぼっちなんだから、信頼できるのなんて結局(じぶんの主観で解釈できる)歌と夢とじぶんだけ。まあ感謝してるふりだけはしとくけどな。世話やけるひと。という意味です。

 

第3位:『雨の降らない星では愛せないだろう?』/モーニング娘。

陸のない

星にはならないように

僕たちが大声で

歌うのさ

雨の降らない星では愛せないということは大前提としても、陸のない星では、わたしたちは生きてゆけないのです。そして、「僕たち」の陸もちゃんとどこかに存在してることを願います。

 

第2位:愛はいつも君の中に』/Berryz工房

愛は愛の上に愛を作ったりはしないさ

最強肯定ソング。当たり前の再確認。わたしのための歌。

愛はいつも君の中で光る

って 、当たり前で月並みな言葉のように一瞬思えますが、「いつも」「君の中で」ってことは、家族や友達や恋人ととの関係(性を結ぶのがつんく的にいえば「愛」なんだとして)の中で主導権はいつも自分の中にあるってことですよね。誰もが。

このことは『私がいて 君がいる』でも感じたことです。

好きなのってなんだろう
したいのってなんだろう
大切にすべきことさえ見失うのかい 

ふむふむ。

 

第1位:『愛ってもっと斬新』/-ute

地球に端っこなんて無いから 胸を張って真ん中歩け

端っこがないなら、真ん中もないのです。まじでなにお前ら我が物顔で歩いちゃってんのって感じなんです。てかやっぱ地球はまるいんじゃん。もしかしたら見てきたのかもしれません。あ、やっぱ地球に端っこないなって。

この曲はわたしが求めるすべてのものが詰まった歌詞で、この曲をはじめて聴いた時の絶望的な感動は笑えてくるくらいのものでした。

女が損するような時代はNo

ここまではっきり言い切るのもすごいですし、

Kissしても

抱きしめても

満たされない感覚

から、

ほれたはれただけじゃ生きてけん

までの部分なんかは、この世界での同性愛的な意味としてももちろん解釈できるし、「恋愛」そのものに執着することへの 否定ともとれると思います。

つんくの歌詞って好きなのですが、どうしても恋愛至上主義的な面が多く見受けられるので、そこがあまり好きではなかったのです。でもこの曲で、ちょっとだけそれをひっくりかえしてくれたのがうれしかった。

愛ってもっと斬新

なのに、

愛ってきっと執念

で、

愛ってそんな崇拝的じゃないんじゃない

ってお前が言うかって感じだし、上げといて、下げて、よくわかんないとこに着地するっていう。「じゃないんじゃない?」ってそんな適当な。

(いまおもったんですけど、この歌、「地球」を「愛」に変換できませんか?そうなると、2位の『愛はいつも君の中に』にかぶる)

まあ結局愛なんて適当なものなのです。その時々によって変わるし、他人にとったら「でいいんじゃない?」くらいの適当さで本来はよかったはずです。本来はね。

 

おまとめ

やっぱりモーニング娘。が多めになってしまったようです。でも明日という名前のパラレルワールドに行ったらまた別な曲に出会い、ランキングが入れ替わる可能性がおおいにあるので、悲しむ必要はないでしょう。てか、10位の『可能性の道』と6位の『The VIsion』ってじつはめっちゃ似た曲ですね。

 

omake

『Yes! all my family』/-ute

簡単に愛とか
自由と言うが
一人じゃ人生なんて
歩けないさ

つんくの「説教ソング」について、あまり「説教ソング」とは思わない派と書いたのですが、この曲だけは認めてあげます。超説教されてる。てかこの曲きらいなの。

 

『キラリと光る星』/モーニング娘。'14

急がば回れと誰かが言ったけど
もう最短コースで行く事にしたわ

 このことわざシリーズをいつかどこかでまとめておきたいものです。

 

『私がいて 君がいる』/モーニング娘。

どうして私がいるのでしょう
私がいて 君がいる

 

『みかん』/モーニング娘。

人間皆 好きになれ
人生は一回  笑う門に福来る
life is one time

共感できなくはないのですが、あまり好きではないお歌。でもモーニング娘。シングル至上もっとも可愛いタイトルです。「ミカン」「未完」「蜜柑」ではなく、「みかん」。

 今思ったのですが、わたしにとって好きじゃない曲=説教ソング なのでは。というのは、だって誰も説教なんてされたくないでしょうし。だって「堅苦しい教訓的な話」だよ(「宗教の教義・趣旨を説き聞かせる事」でなければ。つんく教。間違ってない気もします)。

説教ソング好きなんていうのは、結局みんな大人になってしまったということなのですね。わたしはまだ中学生みたいなメンタルだから、『やめてよ!シンドバッド』投げつけてやりたい気分になるんだよ。

 

Be 元気<成せば成るっ!>』/Berryz工房

君も元気
みんな元気
平穏の中に
感動があるね ねっ

 こんな当たり前でありきたりで特別なことを、可愛く意味わからなくくだらなくする意味がわからないし、最高にかわいくて涙が出る歌。

 

『私は私なんだ』/モーニング娘。'14

私は私なんだよ
誰かの自由にはならないよ 

どうでもよいけどこの動画のさゆちゃん(たぶん)のピンクのスカートもってる。めっちゃかわよいよね。

www.youtube.com

 

『Fantasyが始まる』/モーニング娘。

自由で何が悪いと言うの
好きなようにしていいじゃない

つんくフェミニズムソングとして第1位。『女が目立ってなぜイケナイ』の数倍すきです。おとぎ話からの脱却ネタもある。

ガラスの靴はこの手の中にある

かぼちゃの馬車を正面に回して!

C/C(シンデレラコンプレックス)』とあわせて聴くとよりおもしろいかも。 よければみてね。